fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

おっさんアドベンチャーLite

笑って毎日を過ごす事の難しさへの挑戦~あるいは物欲との戦い

あるいはひとり言
ブログ内検索


カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

DRAGON_VIP

Author:DRAGON_VIP


将棋とかその他とか
Damn Small Linuxとか
なんか描いたりとか
作ったりだとか

リンク
パーティーはそのままで
Yoshidaちゃんのブログ
文章から雰囲気が伝わってくる素敵なブログです
「あー!それわかるわかる」と思わず頷く記事が!!

創造未来ロケット
みんくちゃんのブログ
写真満載でとにかくうらやましいブログです
静と動、これからも素敵な写真をうpしていってほしい!!
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.04
10
Category : 長考
スペックとかは全然詳しくないからわからないのだけど
タイプSDにお世話になりっぱなしの俺は
やはり紹介しないわけにはいかない



Express5800/S70(タイプFL)
http://nttxstore.jp/_II_8-12794906

Express5800/S70(タイプFL)ハイスペックの方
http://nttxstore.jp/_II_8-12794907




関連記事
NEC Express5800/S70タイプSDというもの2

2009013102.jpg

2009013103.jpg


[タグ] パソコン

2009.04
10
Category : たわいない事
2009041001.jpg



昨夜ヤフープロ野球で楽天戦観ながら
ちょっとつぶやいてた
なんでか数回ブラウザが落ちたんだが
理由はよくわからない
まあまた時間がある時に触ってみよう

チャットのサーバに常にアクセスしてるので(リアルタイム更新)
重いというか観てくれている方々もうざいと思うので
普段は出さないようにした

記事の右側に出てる時は弄ってるので
ひとり言を堪能してくださいな

[タグ] ブログ

2009.04
07
Category : 今期アニメ
こんにちはアン
シャングリ・ラ
東のエデン
(追記予定)





2009040701.jpg

こんにちはアンはほんといいなあ
懐かしい暖かさ満点のアニメ
なんで地上波でやらないのかもったいな過ぎる
かつて俺が子供だった頃は
日曜の夜といえば家族揃って世界名作劇場だったのに

激しい戦闘シーンはもちろんないし
ヲタをターゲットにしたキャラも当然いない
ちょっとした事件やいじわるなキャラ
毎週そういう日常的な話で綴られていく名作劇場
とても新鮮に感じた
これから目が離せませんな

[タグ] テレビ

2009.04
07
Category : 長考
こちらは新女流棋士の渡辺女流が勝利!
中盤は先手の安食女流が指せてるような気がしたけど
見事な追い上げでしたな
両対局者、中継の貞升女流、野田澤女流もお疲れ様でした


さて中継について
まず中継サイトがわかりにくいス・・・

女流棋士会のサイト
http://lppg.shogi.or.jp/

トップに大きく清水女流名人が出てるのはいいんだけど・・・
その次にまだ始まってないマイナビ女子オープンが来て・・・
その次に開催中の案内は・・・

公式戦ではないとはいえ
せっかく女流棋士が力をあわせてコメントや中継ブログなど
頑張っているのにちょっと勿体無い印象でしたな

将棋連盟やLPSAなどのように
(といっても新聞社によっては中継ページがわかりにくいのもあるけど)
まず目が留まる止まる場所に中継の案内をつけた方がよかったかも

20090407.jpg

このかっこいい画像をクリックしてもインタビューだったし
あとブログの写真はもうちょっと明るくてもよかったかな


まだリーグは始まったばかり
次回も期待しながら楽しみに待ちましょ

[タグ] 女流棋士会

2009.04
07
Category : 長考
今日は女流棋士会のLADIES HOLLY CUP開幕戦
NHK将棋トーナメントの読み上げでお馴染み安食女流と
今年から女流棋士になった渡辺弥生女流の対局
果たしてどんな棋譜になりますか

ネット中継があるという事だけど
盤面のページはまだ確認出来ませんが
14時近くなれば現れるはずなので要チェックですな

大盤解説もあるという事なので
時間がある方、お近くの方は足を運んでみてはいかがですか

詳しくはこちら
http://lppg.shogi.or.jp/kisen-info/holly/01.html

[タグ] 女流棋士会

2009.04
06
Category : 長考
昨日行われた将棋
コンピュータ将棋オープン戦はGPS将棋が4戦全勝でトップ!
620CTにインストールしようとして断念したソフトなんだけど
強いの一言
これはなんとしてもインストールせねばなりませんな
おめでとう!
そして俺もインストールしてあるk-shogiも3勝1敗
こちらもやはり強いですな

自分が作ったプログラムが対局するのってどんな気分なんだろ
鍛えてきた弟子が大会に出るような
そんな不安だったり期待だったり
複雑な心境になるのだろうか
これからもプログラマの方々を応援していこう

次は5/3に世界コンピュータ将棋選手権が開催予定
こちらも期待して見守ることにしましょ


そして昨夜の大和証券杯ネット将棋・最強戦
山崎七段が羽生名人を抑えて勝利!
初戦で羽生名人敗退ですか
ちょっと寂しい気持ち半分
若手が勝ち進む喜び半分ですな

先手羽生名人が角道を止めた時
(あれ?)
と思った人は俺だけじゃないはず
中盤じわじわと隙を伺う両者
リアルタイムならではの緊張感がたまらなかったですな

今週9日からはいよいよ名人戦開幕(有料です)
羽生名人と郷田九段の熱戦を期待して
今週も頑張っていきましょ



2009.04
05
Category : たわいない事
2009040302.jpg


乞食と呼ばれてもいい
たくましく育ってほしい


2009.04
05
Category : 長考
LPSAからいよいよツアー女子プロ誕生
渡部愛(わたなべまな)さん
高1
若い!

いつだって若い世代の台頭がその世界を活性化させていく
天河戦で苦い思いをした女流棋士にも活が入る事でしょう

北海道出身という事で1dayトーナメントなどは
参加しにくい面もあると思うけれど
これから渡部さんにはどんどん盛り上げていってほしいですな
そしてなによりこの制度から
続々とツアープロが誕生してほしいものです



写真やプロフィール
http://joshi-shogi.com/lpsa/news/news_090330.html
インタビュー動画
http://joshi-shogi.com/lpsa/news/090402_watanabe.html

デビュー戦は5/3
要チェックですな

以下プロフィール欄より

・将棋を覚えたきっかけ 
 小学2年生のときに担任の先生とクラスメートが対局しているのを見て興味を持つ



ありきたりな普通なきっかけ
一目そんな印象だけどちょっと自問自答してみる
ほんとにありきたりなのか

将棋に興味のない人にどうやったら興味を持ってもらえるのか
そんな事を漠然と考えてる俺にしたら
この担任の先生はとても自然にそれをしている
鍵は”身近にあること”

これはなかなかに難しいけれど
次の世代の将棋が今よりもっと身近であってほしいですな

[タグ] LPSA

2009.04
04
Category : たわいない事
2009040301.jpg


BGMに巨人戦のラジオ聴いてる
http://www.jorf.co.jp/GIANTS/
パソコンで作業しながら聴けるのがなんとも嬉しい


しかしインターネットエキスプローラって・・・
どんなエキスなんだぜ



インターネットエクスプロージョン以来の衝撃だわ


2009.04
04
Category : たわいない事

[タグ] エッセイ

2009.04
03
Category : たわいない事
20090403.jpg

ヤフープロ野球観てる
いやほんといい時代になりましたな

え?地上波で巨人広島戦やってる?
ダルビッシュ、岩熊よりすごいピッチャーいんの?


2009.04
02
Category : 長考
今回はいつも応援している中継スタッフの話ではなく
ネット中継そのものについて考えてみた

将棋はいろんな棋戦があって
その中でも順位戦は全局中継をしている
将棋を知らない人のためにほんと簡単に説明すると
この順位戦というのは名人への挑戦権を一年かけて争う

その順位戦はトップのA級から下はC級2組まで
クラス分けがされていて
一年の成績で上のクラスへ行けるシステム
もちろん成績が悪いと下のクラスへ行く

名人



B1

B2

C1

C2


さてその順位戦は将棋のネット中継の中でも
唯一観戦するのにお金をとっている

語弊がないようにしたいが
他のタイトル戦では予選レベルのネット中継はない
ちなみに他だと
竜王戦は決勝トーナメント
王将リーグの数局
棋王戦の挑戦者決定戦
去年は王位戦の挑戦者決定戦
(間違っていたらすいません)

しかし順位戦だけでなくタイトルの名人戦も
もちろんお金を出さないと観れない

好きな棋士の将棋なら見たいんじゃない?
そんな風に思われる人も居るかもしれない


確かにこれはかなり画期的で好きな人には有難い
特にタイトル戦や挑戦者を決めるリーグ戦などに
まだ出てこない棋士のファンの方々や
最新形の棋譜を勉強したい方々など
リアルタイムで観れるのだから
とても嬉しい事だと思う

ちなみに俺はライトファンだから有料中継は観ない
例えそれが
大山升田の高野山決戦だろうと
木村阪田の南禅寺決戦だったとしても



ここでちょっと俺なりに視点を変えてみようと思う
わかりやすく野球から

○球場に観戦(応援)しに行って入場料を払う
○家で地上波観ながら応援する

俺は野球もライトファンだから球場に行ってまで
応援はしない派
なにより往復の移動が辛い・・・

球場に行って生で見るのにお金を払う
これは当たり前の事
家で横になりながらビールでも飲んで観戦
これ無料(まあNHKに受信料払ってるけど)

イニングの間に流れるCMやバックネットに広告を出している
いろんなスポンサーが居るからただで見る事ができる
なんと有難いことか


踏まえたうえで将棋
○大盤解説や公開対局など
 現地に行って見るのだからお金を払う
○家でネット中継を観る

野球となんら変わらない
しかし名人戦順位戦はお金を払わないと観れない


そもそもこの料金のシステムがなんともおかしく映る
日本中(という事はもちろん世界)のトップ棋士が集まるA級と
新四段を含む一番下のクラスC級2組まで同じ金額である

再びわかりやすく野球で説明すると
メジャーリーグと国内の2軍の試合が
同じ値段の入場料を取っている感じ

好きな球団と興味のない球団なら
好きな球団の試合を観に行きたいのはこれ当たり前
だからメジャーであっても2軍の試合でも
ファンからしたら変わらないのかもしれない


が、しかしなのである


好きな棋士の中継だけを観るといった事は出来ず
もちろん年間を通した
渡辺明パックや佐藤康光パック
なんてのは存在しない

一ヶ月(一日、一週間)野球観れますから他の2軍の試合や
嫌いな球団の試合も観てねという事だ


ここで再び書いておきたい
まだタイトル戦などに出てこない棋士の棋譜や
最新形の将棋を勉強されている方には
とても有難いサービスなのだ


俺はライトファンだから棋譜そのものの価値より
棋士個人の応援をしたい派
もちろん興味のない球団の応援なんかはした事がない

まだネット中継の課金システムが完成していないのだろうけど
この抱き合わせのようなシステム
これから変わるのかな



将棋の長い歴史の中で愛された棋士たち
俺はその歴史を本を読む事でしかわからないけれど
これだけはわかる

自称名人を返上して長いブランクから帰ってきた阪田三吉
新手一生を掲げ常に新手を追い求めた升田幸三
倒されても倒されても立ち上がり念願の名人位を獲得した米長邦雄
そしてもちろん今も現役で活躍しているトッププロ棋士

長い長い時間をかけて継承されている名人位
いつだってファンは”棋士”を応援していた



試しに全棋士の個人個人で
最近10局の棋譜を販売してみたらいいと思う
棋譜に価値を求める人
棋士個人を応援してる人
どの棋士が応援されているか
どの戦形が今注目されているか
数字になってはっきり見えると思う


昔々、戦前の話
将棋だけ指して生活出来るのは
ほんとに少なかったと知った
強い棋士にはお金持ちの人がスポンサーになり
生活を助けていたとか初めて知った

今、不景気でスポンサーがどんどん減っている競技もあると聞く
いい結果を残す事でスポンサーに応えようとしている選手がいる
強い選手はそれだけ表に出てくる事が多いのだから
CM出演などスポンサーが付くのは容易に想像出来る


この先プロ棋士個人にスポンサーがつくような時が来るのかな



Yahoo!ゲームでの羽生三冠(当時)の指導対局
http://event.yahoo.co.jp/shogi/profound/index.html
(動画見れます)
この企画はほんとに素晴らしいの一言


こういったネットを使った
将棋ニュースプラスのような講座などの番組
棋譜中継だけじゃなく棋士個人がより表に出て
広大なネットを利用した幅の広い活動で
どんどん将棋が広がっていくといいですな


プロ野球の中継も地上波での放送がどんどん減っている

かつて俺が子供だった頃
テレビをつけたら普通にプロ野球の中継があった時とは
ずいぶん世の中が変わったんだなと思う

有料チャンネルでの完全放送やネットでの全試合中継など
観る側の選択肢が広がりいい面も映る
ただその中で有料チャンネルを契約してまで・・・


当たり前のように身近にあったものが
有料化に伴いちょっとずつ削られ
俺らの次の世代のファン層の減少へと
向かわない事を祈るばかり


[タグ] ネット中継

2009.04
02
Category : たわいない事
新年度
どのように迎えられたでしょうか
暦は春になってもなかなかにポカポカとはいかず
風の強さが部屋に居ても聞こえて
まだまだ肌寒さの残る朝

季節の変わり目を告げる雨は
雷を引き連れてきたり
まだ暖かい空気を運んでくれそうもなく
花の蕾も咲こうか咲くまいか悩んでいそう

週末には桜で一杯もいいかなと思いつつ
天気予報で週間予報を見るも
なんだかすっきりしない雰囲気
ちょっと残念

しかし朝はちょっとづつ着実に早くなって
暮れるのも遅くなってきたのを体感できる
将棋もこうやってちょっとづつでも強くなりたいものですな



はーやくこい